スタイリストによる似合わせウィッグの作り方

 

スタイリスト仕立てのウィッグってどういう意味なんだろう?

ウィッグって付けるだけじゃないの?

そんな疑問にお答えします。

当店のセミオーダーウィッグはただ商品を販売するだけなく、お客様の顔の輪郭や頭の形・お悩み部分に合わせてウィッグを選びます。その後ウィッグを直接頭に着用したまま、ヘアサロンで行うようにウィッグをカットしていくのが特長です。

既成品をそのまま頭に着用しても、自毛との境目が不自然に見えたりすることもありますが、edu美容室でスタイリストによる似合わせカットをすればそんなお悩みもありません。

では、どのようにスタイリストがウィッグの似合わせカットをしていくのが見ていきましょう。

 

1.ウィッグ着用前と着用後の違い

before

after


まず、ウィッグ着用前と着用後の違いを感じて下さい。

頭頂部の薄毛がお悩みのお客様がスタイリストによるウィッグの似合わせカットをした着用後、頭頂部がボリュームアップ

したのが分かりますか。

ウィッグと自毛との境目も分からないほどの自然な雰囲気は似合わせカットならでは。

2.肌色のチェック

金色の紙と銀色の紙をお顔まわりに合わせ、肌色のチェックを行います。

金色が似合う方はイエローベースタイプ、銀色が似合う方はブルーベースタイプになります。

それぞれのタイプによって似合う服の色や髪の色も異なります。

似合う髪色を肌色タイプから選びます。黒系や茶系でも肌色タイプによって似合う色は異なります。


3.お悩み部分・頭の形・顔の輪郭のチェック


お客様の頭の形や顔の輪郭から似合う髪型をご提案させていただきます。

その後、お悩み部分の確認とその部分がどれくらいの大きさがあるかを細かくチェック。

それによってどれくらいの大きさのウィッグが必要か選んでいただきます。

4.肌色タイプから似合うウィッグの色を決める


肌色チェックでわかったお肌タイプによって似合う色目を探します。

イエローベース・ブルーベースにより似合う黒系や茶系色は異なります。

お客様にあったウィッグの色を一緒に探していきます。

5.すべての人に似合うヘアースタイル


当店スタイリストがニューヨークでヘアスタイルの勉強をしていた際に気づいた画期的なヘアスタイル。

それは頭の形・ヘアスタイルが卵型の時が一番バランスよく誰にでも似合う髪型だということです。

そのため、お客様の頭の形をチェックし卵型に近づけるよう、ウィッグをつけてカットしていく事が理想の髪型に近づく近道なのです。

6.スタイリストによる似合わせカット

お客様にあったウィッグを自毛に直接装着し、ウィッグと自毛を似合わせカットしていきます。


7.理想の髪型・なりたい自分へ

いかがでしたでしょうか?

スタイリストによる似合わせカットがどのようなものかご理解いただけましたか。

通常のウィッグの観念とは違う「似合わせカット」この一手間が自毛とウィッグの境目が分からないほどの自然さを生み出すのです。

髪のお悩みを解決しながら本当に似合うヘアスタイルを提供します。

 

当店でお買い上げの方へ

保証期間は6ヵ月

リカール・カット・サイズ調整は無料となります。

 

医療用ウィッグのサイズ調整につきましては、期間に関わらず無料とさせて頂きます。 

医療用ウィッグの詳しいアフターサービスはこちらより>>

 

その他のアフターサービスについて

リフォーム(増長毛は別途料金となります)

メンテナンス、リフォームは通常価格の半額にて提供いたします。

【例】通常価格シャンプーセット\5,800など。(その際はこの保証書をお持ち下さい)

私たちのお店で、さらに詳しく。

当社お買い上げのお客様も、他社メーカー様で疑問をお持ちの方でも店頭でさらに詳しく、必要であれば実演を合わせて、疑問の解決にお応えします。お気軽にお問い合わせください。

薄毛や髪でお悩みの方へ 私たちのお店では大学病院内の美容室を中心に、10年で1万名以上の方へウィッグ・医療用ウィッグをはじめ、ヘアスタイルの提供を行ってましりました。医療用ウィッグのご案内はこちらより。