2018.08.30

2018年秋冬トレンドカラー | 服装選びに困ったらトレンドカラーを取り入れて

トレンドカラーとは、その年に流行るカラーの事を指します。

 

一般的にトレンドカラーは企業によって作り出され、1,2年前には決められます。

 

トレンドカラーを決めているのは、

インターカラー(国際流行色委員会)によって決められ、

日本だけではなく、フランス、スイス、ドイツ、イタリアなど多くの国が加盟しています。

 

 

 


ファッションはカラーで取り入れるのが一番簡単

皆さんそれぞれ季節に合ったファッションを楽しんでいらっしゃると思います。その中でもトレンドカラーが一番抵抗なくファッションに取り入れる事ができるのです。ファッションのトレンドにはカラー以外にもデザイン、柄など様々なトレンドがあります。そのためいろんな形で今年の流行りをファッションに活かすことができるのです。しかし、人によっては今年の流行りのファッションだと言っても「この柄はな~?」とか「年齢的にこのデザインは無理」など抵抗がある事も少なくないと思います。

そこで、そんな方には季節ごとのトレンドカラーをファッションに一つ取り入れることで流行りのファッションを楽しむことができるのです。

では、2018年秋冬のトレンドカラーのご紹介です。


今年はベイクドカラーです。

ベイクドってどんなカラー?と思いつく人はなかなか少ないと思います。

ベイクドカラーとは「くすんだ色」「スモーキーな色」というニュアンスになります。

ベイクドは「焼く」という意味。焼いたお菓子など茶色く深みのある色合いになりますよね。

元の色はどんな色でもいいのですが、ピンクでもくすんだ感じのピンクなどが今年のトレンドカラーになるという事ですね。

 

原色よりくすんだ、スモーキーな色合いは大人の女性が取り入れやすい色だといえます。

甘い雰囲気のファッションでも色味をベイクドカラーにするだけで、落ち着いた大人の可愛らしさを簡単に表現できます。

 

原色が似合わない方でもベイクドカラーだとファッションに取り入れやすく以外と似合う色に出会えるかもしれません。

ここで秋の代表カラーである5つの色をベイクドカラーで取り入れるといち早く今年のファッションになります。

1 ボルドー

落ち着いた色合いで大人の華やかな雰囲気があり、女性らしさを強調できます

色合いが濃いのでリップやアイシャドウで差し色として取り入れてもいいですね。

 

2 ネイビー

青色系のクールな印象をもつネイビー。デニムなどではカジュアルファッションにも取り入れやすく、普段のファッションからフォーマルまで幅広く使える色です。引き締める色味なので、甘いファッションの一部に使用すると間延びせずファッション全体を引き締めてくれます。また、上品なイメージをもつネイビーはきちんと系やフォーマルファッションに取り入れれば間違いのない色味でもあります。カーキグリーンとも相性がよく、レッドやボルドーなどの赤色系とも合い赤色がよい差し色になります。今年流行りのベイクドカラーとも相性がよく、黒より重たくならないので合わせやすい色です。

 

3 カーキ

渋い色味のグリーンはいろいろなファッションカラーに合わせやすい色です。中間色となり様々な色味のなじませ色にもなります。カジュアルからオフィスカジュアルまで使いやすいファッションカラーになります。

 

4 マスタード

渋みのイエロー落ち着いた色味ですが、ぱっと目を引く華やかな雰囲気もあり親しみやすいイエロー色は若々しく健康的なカラーです。秋冬のダーク色に差し色的に使いたい色ですね。  

5 テラコッタ

くすみのあるオレンジカラー。くすんだ色味なのでオレンジ色よりチャレンジしやすい色ですね。明るく親しみやすい印象を与える一方、オシャレなファッションリーダに見られそう。イエローベースの顔色の方に合いやすい色目とも言えます。

おすすめベイクドカラー

ベイクドイエロー

ベイクドイエロー:落ち着いたマスタード色です。黄色は明るいイメージになるので差し色にも使えます。

ベイクドマスタード

ベイクドマスタード:ベイクドイエローよりくすんだ色味になります。その他のベイクドカラーとも相性がよく、グレーやダークグリーンとの組み合わせがおしゃれです。ネイビーと合わせると、より落ち着いた大人の雰囲気になります。

ベイクドピンク

ベイクドピンク:甘いピンクだと着るのに抵抗がある方も、くすみ感のあるピンク色だと落ち着いた大人の甘さを演出できます。

ベイクドダークグリーン

 

 

 

ベイクドダークグリーン:深みのあるグリーン。神秘的な雰囲気をもつ色合いでフォーマルな場面にも役立ちそうです。黒やグレーよりはやわらかい印象を与える色だと思います。パンツやスカートに取り入れやすい色味です。

 

ベクドメイプル

ベクドメイプル:レンガ色のような、ブラウンより赤みを帯びた深みのあるカラーです。まさに秋っぽい色合いで、色の組み合わせがしやすい色味です。ベージュ、ブラウン、カーキ、グレーとも馴染みやすく。ブラック、ホワイトだと個性的な印象を与える事ができます。

 

ベイクドカラーはくすんだ色合いのため、原色との組み合わせよりは中間色のベージュ、グレー、ブラウン、カーキ、ネイビーなどと合わすと馴染みやすく落ち着いた印象に。ホワイトやブラックなどと合わすと差し色的にも使える色合いです。

 

 

普段使ったことのない色味でもベイクドカラーだと挑戦しやすく、肌なじみのいいカラーなので是非今年の秋冬ファッションに新しく取り入れてみて下さい。

私たちのお店では

トレンドカラーの中でもお肌の色味などの個性に合わせた、一番しっくりくるトレンドカラーの選び方を無料でレクチャー。

お問い合わせは各店まで。