2018.08.30

薄毛の方向けおすすめ髪型|薄毛で悩む方の美容室の選び方 

女性は年齢とともに髪が細くなったり、コシがなくなったりしてボリュームダウンし薄毛で悩まれる方も多いと思います。

 

そんな薄毛に悩んでおられる方にオススメのスタイルは、ずばりショートヘアーです。

 

今までロングでいらっしゃる方にはいきなりショートにするのは抵抗があるかもしれません。

ここではショートをオススメする理由をご紹介させていただきたいと思います。


ショートをオススメする理由

ショートに比べてロングの場合髪の毛自体の重さがあるので、頭皮が常に引っ張られている状態にあります。

ロングである場合、下記ポイントが抜け毛や薄毛の原因かもしれません。

 

【長い髪による薄毛抜け毛の原因について】

・重さに耐えられず、弱った髪が自然に抜けやすい

・ブラッシングの時に髪がからまり、抜けやすくなる

・ドライヤーの使用時間が長く必要となるため、頭皮や髪を痛めやすい

・髪を洗う際、髪が多いため頭皮をきちんと洗いにくい

・頭皮が引っ張られて血行不良ぎみになる

・シャンプーの洗い残しが多くなる

・髪の毛を乾かす時生乾きになりやすく、雑菌が繁殖しやすい

 

 


主に上記原因が考えられますが、重さや引っ張る行為などで頭皮や髪の毛自体を痛める事になるかもしれません。

ショートにすると頭皮や髪の毛の負担が少なくなるため、成長期の髪を増やし、頭皮を良い状態に保ち増毛を促すことにつながると思われます。抜けた場合でもロングとショートだと毛量の多さも見た目で違うため、精神的なストレスも少なくないですね。

髪の量が気になる方でも通いやすい美容室

さて、思い切ってショートにしてみようと思っても自分にどんな髪型が似合うかどんな美容院、美容師さんがいいか迷いますよね。

そんな時は下記ポイントを参考にご自分にあったら相性の良い美容院を探してみましょう。

 

【通いやすい美容室】

 

・こじんまりしている店舗

・おしゃれすぎない店舗

・個室あり

・美容師が同じくらいの年代の女性

・予約制

・薄毛のお客様に対応している

・ウィッグ取扱店舗 

 


ヘアサロンでウィッグも取扱のある店舗だと、薄毛に対しての技術力や提案力があります。オススメのヘアースタイルも提案して頂けることが多いです。ロングからショートへチェンジし、部分ウィッグでボリュームを出せば希望のヘアースタイルにも出来ます。

美容室に行く前のチェックポイント

・美容室のホームページをチェックして相談しやすそうな美容師さんをチェック

 

・美容室ホームページでヘアースタイルのビフォーアフターの画像をのせている

 

・ロングからショートへのビフォーアフターがあればより分かりやすい


【美容室での相談】

・薄毛に悩む方のビフォーアフターを画像をみせ気になったヘアースタイルを美容師さんに相談する

 

・技術のある美容師さんに、その人の毛質や生え癖などから薄毛をカバーできるヘアースタイルを紹介してもらう

 

・美容室に行く場合は、普段よく着る服装やメイクで行く。その方が普段に合わせやすい髪型を提案してもらえます。違った服装やメイクだと美容師さんも普段のイメージが想像できず、お互いのイメージが相違するかもしれません。

 

 

薄毛で悩まれる方は薄毛を隠しつつ、オシャレも楽しみたいと思われてる方が多いと思われます。

ショートが似合うかどうか不安な気持ちがあると思いますが、納得が行くまで相談できる美容師さんとショートヘアーについて相談されることをオススメします。

事前に髪型をシュミレーションできるアプリなども利用するのもいいかもしれませんね。

また、髪型と一緒に下記ポイントで薄毛をカバーすることも出来ます。

薄毛を目立たなくするポイント

①分け目を変えてみる

いつも同じ分け目でいるとそこだけ形状記憶されてしまうので、分け目を変えるだけで

ボリュームアップし雰囲気も変わります。

分け目タイプのウィッグを上手に使うことも、考えてみませんか?詳しくはこちらより>>

 

②前髪をつくる

前髪をセンターや斜めで分けていると、そこの分け目がどうしても薄毛だと目立ってしまいます。

前髪を多めにつくることで分け目が少なくなりボリュームが変わります。

 

③前髪をあげて額を出す

前髪がある方は、その前髪をあげてポンパドールのようにヘアーセットします。

持ち上げた髪が薄毛の頭部に重なるため、手軽にヘアチェンジ出来ます。

額を出すことに抵抗があるかもしれませんが、額を出すと明るい雰囲気になります。

 

④気になる部分だけパーマをかける

薄くてきになる部分周辺だけパーマをかけてボリュームアップする。

自然な部分ウィッグ

最近は部分ウィッグもかなり自然なものがあり、ほとんど自毛と変わらないナチュラルなウィッグも多くでています。

一昔前の"かつら"のイメージではなく今はファッション感覚で、部分ウィッグをつけられ自分の気になる部分を補うこともできます。

私たちのお店では

白髪対策に最適な小さなサイズのウィッグや、地肌に優しいシャンプーを取り揃えています。お気軽に各店までお問い合わせください。

 

薄毛や髪でお悩みの方へ 私たちのお店では大学病院内の美容室を中心に、10年で1万名以上の方へウィッグ・医療用ウィッグをはじめ、ヘアスタイルの提供を行ってましりました。医療用ウィッグのご案内はこちらより。